聴覚サポートなかま 現地コーディネーター紹介

聴覚サポート「なかま」で現地コーディネーターとして宮城県を中心に聴覚障害者の支援に尽力いただくことになりました専門家の方をご紹介させていただきます。

小海秀純さん、ろう者。
東京にある東京都聴覚障害者生活支援センター(現、東京聴覚障害者支援センター)指導員や聴覚障害者情報提供施設など、ソーシャルワーカーとして聴覚障害者の生活支援及び相談支援に約30年近く取り組まれてきています。ソーシャルワーカーとしての経験だけではなく、社会福祉士 介護支援専門員 相談支援専門員もお持ちですので、乳幼児から高齢者の聴覚障害者全般の相談支援が可能で、現地コーディネーターとしてすでにコツコツと地道なあいさつ回り、ケースの面談など活動を開始されています。

小海氏プロフィール

  • 聴覚・言語障害者更生施設指導員として26年間勤務
  • 聴覚障害者情報提供施設職員として1年間勤務
  • 元神奈川県聴覚障害者連盟理事長
  • 社会福祉士 介護支援専門員 相談支援専門員

 

写真でわかるように、いかにも怖いお父さんというイメージがありますが、実際には非常に優しく、楽しい方です。


小海さんに連絡を取りたい、相談に乗っていただきたいという方はnakama@jaswdhh.orgにご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL