2018年度研究大会のお知らせ


今年度の研究大会の詳細が決定いたしましたので、ここにお知らせいたします。

今年度は、「障害者差別解消法と聴覚障害ソーシャルワークの課題~「聴覚サポートなかま」事業からみえたもの~」をテーマに、聴覚障害者の相談支援のあり方について、皆様とともに考える企画といたしました。

どなたでもご参加いただけますので、ご関心のある方は下記のお申込書にてお申込み下さい。

 

一般参加者向けチラシ・参加申込書はこちら

会員参加者向けチラシ・参加申込書はこちら

※会員の方は、6月16日も会員限定研修会がございます。

(参加申込書に必要事項をご記入の上、当協会事務局へ、メール添付かFAXにてお申込み下さい)

一般社団法人日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会 2018年度研究大会

<日 時>

2018年6月17日(日)10:00~16:00(9時半受付)

 

<場 所>

大橋会館(予定)

(アクセス↓)

https://www.neclivex.co.jp/ohashi/hotel/access.html

東京都目黒区東山三丁目7番1号8(池尻大橋駅東口から徒歩3分)

 

<内 容>

9:30~10:00    受付

10:00~12:00  午前の部

【基調講演】

テーマ:「聴覚障害児・者の暮らしを支えるための相談支援を考える(案)」

講 師:一般財団法人全日本ろうあ連盟 理事長 石野 富志三郎 氏

 

13:00~16:00 午後の部

【基調報告】

「『聴覚サポートなかま』事業の支援活動を振り返って~聴覚障害ソーシャルワークの現状と課題(仮称)~」

報告:一般社団法人日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会

 

【シンポジウム】

テーマ:「障害者差別解消法と聴覚障害ソーシャルワークの課題~『聴覚サポートなかま』事業からみえたもの~(予定)」

<シンポジスト・コーディネーター(予定)>

(1)一般財団法人全日本ろうあ連盟理事長 石野 富志三郎氏

(2)特定非営利活動法人全国聴覚障害者情報提供施設協議会副理事長 小野 康二氏

(3)公益社団法人日本社会福祉士会会長 西島 善久氏

(4)公益社団法人日本精神保健福祉士協会前理事 健康科学大学准教授 池谷進氏

(5)一般社団法人日本聴覚障害ソーシャルワーカー協会